Copyright© Miyazaki Beach Tennis Association All right reserved.

2019/8/24-25 【ITF Category3 $10,000】宮崎オーシャンライオンズクラブカップ 宮崎国際ビーチテニス大会 2019

1/1
Please reload

Please reload

宮崎県でのビーチテニスの普及と国際、国内競技会の開催を目指し、平成27年に宮崎県ビーチテニス協会として発足しました。
ビーチテニスを通して、宮崎県への観光促進及び、ビーチクリーン活動に努めてまいります。

宮崎県ビーチテニス協会 会長

2007年7月にITF公認「シーガイア国際女子テニス in 宮崎」のイベントとしてビーチテニスが宮崎市一ツ葉ビーチに初上陸しました。当初はテニス用のラケットを使用しテニス経験者にとっては容易に入り込めました。私も最初は少々甘く見ていましたが、やり始めるとテニスとは違う面白さ、楽しさを感じた記憶があります。
その後、愛好者も徐々にに増え、2015年8月には "I.T.F. G1大会" を開催するまでになりました。
今日「宮崎ビーチテニス協会」を発足させるにあたり、多くの方々にご指導いただいた事を心から感謝申し上げます。
美しく素晴らしい多くのビーチを持つ宮崎からビーチテニスを世界中に発信し続けるために、今後共、ご理解、ご協力賜りますようお願い申し上げ、発足のご挨拶とさせていただきます。

清水 一宏 / Kazuhiro Shimizu​​

  • 宮崎県テニス協会 副会長

  • ミリオンテニスクラブ 代表

宮崎県ビーチテニス協会 副会長

命を育んでいる海、心を落ち着かせる砂浜、日本の海岸線の長さは約30,000kmで世界6位を誇ります。宮崎の海岸線は太陽昇る太平洋に面し、美しい松林、砂浜を持っています。
ビーチテニスは砂浜で裸足になって海の青、空の青の中、パドルというラケットでボールを打ち込みます。その瞬間!太陽に輝きを与えられた汗が飛び散る・・・スポーツとしての楽しみもさることながら正に宮崎にふさわしいビーチスポーツであると思っています。
日本にビーチテニスが入ってきて10年余が経とうとしていますが、国内定着の一旦を宮崎の砂浜は担ってまいりました。今では年に国内G3大会(青島・大堂津・すみえ)、国際G1大会(一ッ葉)を開催し国内外から多数のプロ、アマの選手が参加をしています。
この協会を通じて皆様にもっともっとビーチテニスの魅力を感じていただくとともにビーチスポーツの素晴らしさを、宮崎の美しさを知っていただければ幸いに思います。

河野 武弘 / Takehiro Kawano

  • 宮崎オーシャンライオンズクラブ 会長

  • 富士工業​株式会社 代表取締役

山田 眞幹 / Masatomo Yamada

宮崎県ビーチテニス協会 顧問

  • マサスポーツシステム有限会社 代表取締役

  • 日本ビーチテニス連盟 会長

  • 日本大学テニス部監督

宮崎県ビーチテニス協会 顧問

秋田 義久 / Yoshihisa Akita

  • 宮崎県テニス協会 会長