Copyright© Miyazaki Beach Tennis Association All right reserved.

Please reload

2019/8/24-25 【ITF Category3 $10,000】宮崎オーシャンライオンズクラブカップ 宮崎国際ビーチテニス大会 2019

1/1
Please reload

ビーチテニスとは、ビーチバレーとテニスの特性を併せ持つ新しいスポーツです。テニスといっても、当然コートは砂。ボールはバウンドさせずに空中でラリーをしながらポイントを取り合います。得点方式はテニスと同じです。アイテムは、Stage 2のノンプレシャーボール (オレンジボール) を使用。ラケットはパドルというビーチテニス占用のものを使用します。(2010年4月改正)

​​特徴

  • ボール・・・ノンプレッシャーボールを使用。

  • ラケット・・・パドルと呼ばれる羽子板の様な特殊ラケットが使われる。

  • コート・・・ビーチバレーと同じ大きさのコート。

  • 服装・・・ビーチカジュアル、スポーツウェア、もしくは水着。

  • その他・・・バウンドをさせずに空中でボールを打ち合うことも特徴の一つである。

ルールと戦術

スコアのカウント方法は、通常の硬式テニスと全く同じである。
パワーを使ってショットを決めるよりも、いかにボールをコントロールするかというテクニックの方が重要である。ドロップやロブを使い相手の陣形を崩してポイントを奪う。

硬式テニスとの相違点

  • ボールが地面についた時点で失点となる。

  • サーブは一本のみしか打てない。コートからアウトしたり、ネットにかかった場合は失点になる。尚サービスレットはなく、ネットインはそのままプレーを継続する。

  • フォアサイド・バックサイドといったサービスエンドの概念が無い。

  • その為、サーブはサービスライン上であればどの場所から打っても良い。また、レシーブは誰がしても良い。

  • コートチェンジの際に、対戦相手同士がハイタッチをする。

ビーチテニス (Beachtennis) とはパドル (Paddle) と呼ばれる特殊なラケットを使い、ネット越しにボールを空中で打ち合う競技である。テニスとビーチバレーとバドミントンを融合させたようなスポーツと表現される。